新着情報ブログ

JUKI(ジューキ)職業用ミシン 持ち込み修理 SL-300EX|下糸巻いた後針が動かなくなった…

本日は、東京都荒川区の日暮里本店でお預かりした“JUKI 職業用ミシン SL-300EX”の修理です。

担当は、ミシンショップタケダ修理センター1級縫製機械整備士の名取です。

今回の依頼内容は…

『下糸巻いた後針が動かなくなった』

というご依頼でした。

お急ぎで今お使いのミシンを修理するならこちら!!

原因はクラッチバネの劣化によるものでした。

はずみ車の中にある部品のクラッチバネ。

下糸を巻く時と通常縫うときの切り替えに大変重要な部品です。

バネが伸びてしまったり変形してしまうだけでこのような症状になってしまします。

こちらは新品の部品に交換しました。

こちらが下糸巻きセンサー。

この部品も同じような症状になることがあります。

旧タイプと新タイプが違うので新タイプに交換しました。

その他全体的にメンテナンスをして修理は完了です。

≪今回のミシン修理作業内容≫
メーカー|JUKI ジューキ
機種名・型番|SL-300EX
故障内容|下糸巻いた後
修理箇所|送り水平軸連結軸固定・送り機構分解調整・全体メンテナンス


JUKI公式HPでも当店が紹介されてます。

『ミシンの調子が悪い!』と感じたら…

『ミシン修理センター』修理の無料見積もりはこちら