新着情報ブログ

brother(ブラザー)ミシン出張修理|コンパル900|エラーメッセージ…

本日は、東京都江東区に出張修理でお伺いした“ブラザー家庭用コンピューターミシン コンパル900(CPF3001)”を修理しました。

担当は、ミシンショップタケダ修理センターの粟井です。

『縫い始めるとエラーメッセージが表示されて止まってしまう…』

連続で長時間使用した時に表示されるようになったようです…

【故障内容】
・ 針板スイッチ不良
・ メイン基板エラー

原因は、針板が外れてしまった時等に作動する安全スイッチとメイン基板のエラーです。

この症状がでてしまった場合、スイッチとメイン基板は共にそっくり交換対応となります。

新しい基板のデータをインプットしてお掃除したら修理完了です。

コンパルをお使いで同様の症状がでた場合はすぐにお問い合わせください。

≪今回のミシン修理作業内容≫
メーカー|brother 家庭用コンピューターミシン

機種名・型番|S500(CPS7301)
故障内容|エラーメッセージ
修理箇所|針板スイッチ交換・メイン基板交換・分解掃除及び注油


brother公式HPでも当店が紹介されてます。

ミシンの調子が悪い!』と感じたら…

『ミシン修理センター』修理の無料見積もりはこちら